半調理野菜宅配で調理時間短縮

30代女性にも人気!半調理野菜の魅力とは?

ここ数年、共働きの家庭が増えたり高齢者人口が多くなるとともに、食材宅配サービスの業者が増えてきています。

30代以上の女性の約7割が利用したことがあると言われており、その理由には

と言うのが、上位に挙げられています。

30代の女性の場合、子供も小さくしかも仕事もしているとなると、時間に追われる毎日ですよね。ですので、半調理の食材を使う事により子供の食事もそう待たせることなく食べさせることができます。

確かに、煮物などは下ごしらえからしてすると時間がかかります。ですが、半調理の場合皮むき、カット、下茹といった下ごしらえがされて送られてくるので、煮物も数分で出来ますので働く主婦としてはとても助かるものでもあります。

そして、生ごみがでないという所も利用されている理由の一つともなっています。

また、野菜1つ1つが個別包装となっており、その野菜に合った梱包方で送られてきます。かぼちゃの場合は真空で人参やジャガイモなどは、形が崩れないようにプラスチックの容器に入っていたりします。

レシピが公開されているのも嬉しいポイント!

例えば、宅配食材サービスの「イエコック」の場合は、温野菜と冷野菜の2種類が用意されており、煮物やサラダまで作ることができます。

他に、イエコックの専用オンラインショップでは、300種類以上の簡単に作れるレシピやヘルシーレシピなども公開されているので、ダイエットやカロリーを気にしている方にも喜ばれています。

また、目的や利用別の欄もあるので、お弁当作りや酒のつまみなど多数掲載されていますので、料理が苦手という方にもオススメです。

子供が独立し夫婦二人の生活になった方も、スーパーなどで野菜を買っても多すぎるという場合には野菜が6袋入りのSパックというのもありますので、余すことなく使い切ることができます。

固いカボチャなども下ゆで処理しており、カットもされているので簡単に料理することが可能です。

半調理野菜は、若い方から高齢の方まで幅広く使えて、なおかつ調理時間が短縮できるとても便利な食材です。